総合トップ | トップページ | 新着情報 | 20世紀の出来事 | 『一休.com』


伊豆のホテル | 横浜開港150周年 | 春旅行

鍋田浜「下田海浜ホテル」

伊豆のホテルに泊まっちゃおう
鍋田浜「下田海浜ホテル」





「下田海浜ホテル」は、鍋田浜の素晴らしい景色を一望できるホテルです。

「下田海浜ホテル」は、客室が全部で50室あり、和室が42室、和洋室が1室、洋室シングルが4室、洋室ツインが3室あります。

館内施設には、無料のカラオケ、囲碁・将棋ルーム、インターネットコーナーがあり、全て24時間利用することができます。
売店は、下田の厳選されたお土産が並べられています。





露天風呂は、「礁」と「潮音」の2種類あります。
泉質は単純温泉で、効能は神経痛や冷え症、疲労回復などです。
詳しい入浴時間は、当日フロントで聞いてください。

大浴場は、「和歌の浦」と「望洋」があります。
どちらも泉質はカルシウム・ナトリウム塩化物温泉で、効能は神経痛や筋肉痛、切り傷などです。

温泉は、防犯やエコ対策のため、深夜24時?朝5時までは利用できません。
また、清掃の間や入れ替えの間も、入浴できないので、注意してくださいね。



posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 12:11 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「くつろぎ日和 伊東遊季亭」


伊東温泉 伊東遊季亭




「伊東遊季亭」は、昭和3年に開業した「東海館」の伝統を守りながら、お料理やサービスなど、新しい滞在の形を提供するために、「くつろぎ日和 伊東遊季亭」として、2008年7月1日にリニューアルオープンしました。
大浴場には、檜と岩の露天風呂があります。
自家の源泉掛け流しで、保温効果が抜群なため、汗が蒸発するのを防ぎます。
大浴場は、深夜4時まで入浴でき、朝は5時から利用できます。
また、朝には、男湯と女湯の入れ替えを行なうので、どちらのお風呂も楽しむことができます。

さらに、2つの貸し切り露天風呂を無料で利用できます。
大浴場は、毎日10時から14時まで、温泉の張替えをするので入れませんが、その間は貸し切り露天風呂が利用できます。

お食事は、旬の食材を豊富に使った創作会席料理です。
個室型のプライベートダイニングで用意するので、できたての料理を食べられます。
また、こだわりのワインリストや銘酒リストも用意しています。
朝食も、厳選された新鮮な食材を使ったメニューになっています。

客室は、4つのタイプを用意しています。
どのお部屋も、ゆったりとくつろげるように配慮されております。
お部屋のベッドは、全てシモンズ社製で、掛布団には高級羽毛が使用されているので、ぐっすりと眠ることができます。
また、32型の大型液晶テレビやDVDプレイヤーがあるので、1階ラウンジで名作映画や名曲のDVDを借りて、鑑賞することもできます。
客室にあるアメニティーグッズは、特に女性が喜んでもらえる内容を用意しています。
「伊東遊季亭」では、フロントにスタッフが24時間常駐しているので、困ったときなどは、いつでも対応してくれます。
また、ラウンジは朝7時からオープンしていますし、バーは深夜24時まで営業しているので、「伊東遊季亭」で1日中楽しむことができます。



posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 17:39 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行【エコドライブ(1)】

伊豆のホテルに泊まっちゃおう 激安旅行
激安旅行【エコドライブ(1)】

インサイト.jpg

激安旅行の味方ハイブリット車(ホンダ:インサイト)


旅行はしたいけど、お金がかかるから・・と嘆いている人は多いはず。
できるだけお金をかけずに旅行を楽しむことができたら、旅行の楽しさも倍増ではないでしょうか。
激安旅行を楽しむためには、格安で泊まることができる宿泊先を探すことも大きなポイントとなりますが、「交通費」についてもしっかり考えておきましょう。
交通手段で一番手軽な方法は自動車ですね。
当然必要になる費用はガソリン代ですが、最近耳にすることが多くなった「エコドライブ」を心がければ、驚くほどガソリン代をおさえることができるのです。
地球環境にも優しいエコドライブ。旅行だけでなく、日常生活にも大いに活用できますよ。

kousoku-dou.JPG


自動車を運転する上で、ポイントとなるのは「スタート」「走行」「停車」の3つです。中でもガソリンが最も使われるのはアクセルを踏み込むスタート時になります。
アクセルを踏み込むタイミングと力加減に気をつけてみましょう。
ブレーキペダルから足を離した後、すぐにアクセルを踏み込むのはNGです。

加速はあせらず、少し間を置いてからアクセルを踏むようにします。
オートマの場合、ブレーキペダルから足を離すと自然と前に進み出す「クリープ現象」がありますよね。このクリープ現象が起きてから、ゆっくりとアクセルを踏み込むようにしましょう。
アクセルペダルは、かかとの方から先に、少しだけ踏み込む程度で良いですよ。
踏み込みが強いとそれだけ回転数が上がることになり、エコドライブとは言えません。
アクセルペダルは、ゆっくり控えめに踏み込むことがポイントです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 21:03 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットサイト【一休.com】

激安旅行専用インターネットサイト

高級ホテルも激安に「一休.com」






たまには高級ホテルや高級旅館に泊まってみたい!だけどお金が・・。格安で泊まれる方法はないかしら、という人におすすめなのが、
「一休.com」

というインターネットサイトです。
このサイトは、高級ホテルや高級旅館に限定して予約を行っているサイトなのです。
業界では唯一の珍しいサイトですよ。激安旅行を考えている人も、是非一度チェックしてみてくださいね。

通常、高級なホテルや旅館となると、1泊3万円程度を想像する人が多いのではないでしょうか。
ですがこのサイトでは、通常の半額で宿泊できるプランがあったり(中には60%割引のホテルもあります)、豪華な特典がついていたりと、お得な情報が満載なのです。
高級感のある様々なキャンペーンもあって、楽しく利用することができますよ。
ホテル、旅館の数は、通常のインターネット予約サイトと比較するとそれほど多くはありませんが、選択数としては十分だと思いますよ。
くちこみ情報が掲載されていないのが、少し残念ですが・・・。

高級ホテルとなると観光目的というイメージですが、ビジネスとしても利用することができますよ。通常、ビジネスでは高級ホテルはもったいない、と思ってしまいますが、一休.comを利用すれば、普通のビジネスホテルと同じ程度の料金で、高級ホテルのシングルプランを利用することができるのです。たまには出張先でゆったりとした時間を味わって、心と体を癒してくださいね。

利用するためには会員になる必要がありますが、気になるのが入会金ですよね。
一休.comでは、入会金などの初期費用は一切かかりません。
誰でも気軽に利用することができますよ。
両親へのプレゼントに高級温泉旅館も素敵ですね。おすすめです!

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ







posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 11:51 | Comment(0) | ネット予約サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「北川温泉ホテル」大露天風呂「空中湯園」

伊豆のホテル 伊豆のホテルに泊まっちゃおう
「北川温泉ホテル」大露天風呂「空中湯園」







「北川温泉ホテル」の自慢は、大露天風呂「空中湯園」です。空中湯園は、平成20年7月に、ホテルの屋上にオープンしました。
地上35メートルからの眺めは、なかなか見ることができない絶景です。
また、スペースを十分に使って配置されたことで、広々とした露天風呂になりました。
目の前には大海原が広がり、その絶景に圧倒されるでしょう。
また、ぜひ「空中湯園」から、空を見上げてみてください。
晴れた日は雲の流れ、夜は満点の星空が広がり、忘れてしまっていた感動が、再び湧き上がってくる気がするはずです。

大露天風呂「空中湯園」は、女性と男性の利用時間が異なっています。
女性の利用時間は、15:00?19:00と8:00?9:30です。
男性の利用時間は、19:30?24:00と4:30?7:30です。

※「空中湯園」を利用する際の注意事項として、悪天候の場合は、「空中湯園」が利用できないことがあります。
また、屋上にあるため、小さな子どもさんは危険なので、必ずお連れの方は、目を離さないようにしてください。

また、北川温泉では、黒根岩風呂、「波打際の露天風呂」が名物です。
浪の波しぶきが飛んできたり、 晴天の日には大島の絶景を眺められたりと、自然の趣を肌で感じられます。
「波打際の露天風呂」は、北川温泉共同の露天風呂となっているので、北川温泉に宿泊される方は無料で利用できます。
「波打際の露天風呂」は混浴ですが、19:00〜21:00の女性専用の時間があります。
自然の趣をそのまま利用した温泉のため、荒天の場合は中止となることがあります。
そのことを注意して、おもいっきり自然の恵みを身体で受け入れてみてください。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

伊豆のホテル 「ホテルアンビエント 伊豆高原」伊豆のホテル 「ホテル伊豆急」伊豆のホテル 「ホテルサンバレー伊豆長岡」

posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 19:31 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安い快適楽天BB

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。