総合トップ | トップページ | 新着情報 | 20世紀の出来事 | 『一休.com』


伊豆のホテル | 横浜開港150周年 | 春旅行

お得な「伊豆一碧湖ホテル」


伊豆一碧湖ホテル






「伊豆一碧湖ホテル」は、春は桜、秋は紅葉、と四季折々の美しい景色に囲まれたホテルです。

お部屋は、A棟からF棟までの6部屋あり、各部屋8名用なので、とてもゆったりした広さで、存分にくつろぐことができます。
コンドミニアムタイプで、使いやすいキッチンが備えられています。
お部屋からは、伊豆高原のシンボルである一碧湖畔を一望できます。

静かな高原の夜は、温泉大浴場でゆっくりとくつろいでください。
温泉の泉質は、低張性中性高温泉で、効能は、リウマチ性疾患や運動機能障害などです。





「スタンダードプラン」は、ゆったりと広いお部屋に泊まって、おいしい料理と気持ち良い温泉を満喫できる内容となっています。
夕食は、伊勢海老のグリル、鯛の錦秋焼、地魚のつみれ鍋などの会席料理です。
また、プラス2,000円で、金目鯛の煮ちり蒸しと地魚のお造りが付きます。
宿泊料金は、1泊2食付きで大人2名1室8,800円〜、子供7000円?です。
この場合、子供さんの食事は「子供会席」で、大人の「会席料理」より3、4品料理が少ない内容になります。
「お子様ランチ」を希望の場合は、宿泊料金は4,000円になります。

そのほかにも、「1泊朝食付きプラン」4,800円〜や、「調理長特選デラックスプラン」11,800円〜、 「海鮮焼プラン」10,800円〜など、さまざまなプランが用意されています。
また、「連泊プラン」14,000円〜は、かなりお得になっています。
食事も毎日変わりますよ。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ


posted by 伊豆高原 伊豆の国記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
安い快適楽天BB

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。